カフェ

意外と知らなかったラジオ体操の効果

2019年11月号
意外と知らなかったラジオ体操の効果の画像

私たち編集部の仕事は、一日中デスクでパソコンや原稿を見ていることが多いです。ランチタイムも過ぎ、体を動かしたくなる午後3時頃。社内では「ラジオ体操第一」の音楽が流れます。わずか3分くらいの簡単な運動ですが、終わったあとは体や頭がスッキリするんですよね。『これはどんな効果があるのか?』気になりました。

ラジオ体操第一の13 種類の動きには、「血行促進」、「肩こり対策」、「背骨や腰椎のゆがみ対策」、「呼吸機能を促進する」効果があるそうです。毎日続けることで、体全体の血流がよくなり、筋肉に弾力性ができ、腰痛や肩こりなどさまざまな症状の改善につながるようです。代謝もアップするのでダイエット効果も期待できます。しっかりと正しい動きで体操するのがポイント。

国民の体力向上、健康保持促進を図る目的で始められたラジオ体操。無理なくできる簡単な動きのようですが、たった3分という短い時間の中で全身をまんべんなく動かせるようにつくられており、普段の生活では使用しない筋肉や関節を十分に動かすことによって、柔軟性…

この記事の関連記事

薬歴の達人

人気記事ランキング