エキスパートクイズ

アトピー性皮膚炎|答えて学ぼうエキスパートクイズ

2019年1月号
アトピー性皮膚炎|答えて学ぼうエキスパートクイズの画像

part.2 アトピー性皮膚炎を読んで、正しく理解できたかチエックしてみましょう!

Q1 外用薬の指導としてふさわしくないものを選べ

  • a 1FTU(約0.5g)を塗布する範囲は成人の手のひら2枚分である
  • b 1FTUとは、成人の薬指の先端から第1関節まで
  • c 傷がある部位には刺激が少なく使用感のよいクリーム剤を使用する
  • d 症状が改善しても保湿剤は継続的に使用する
Q1の答え 表示

b c

解説

b 1FTUとは、成人の人さし指の先端から第1関節まで
c クリーム剤よりも軟膏剤の方が刺激が少なく、クリーム剤より軟膏剤を使用する

  • 外用薬の指導においてFTUが使用量の目安としてよいと考えられている。
  • クリーム剤は使用感がよく皮膚への浸透もよいが、傷がある部位に塗ると刺激を感じることがあるため注意が必要。

part.1 アトピー性皮膚炎を読んで、正しく理解できたかチエックしてみましょう!

Q2 アトピー性皮膚炎の治療薬として適応のある内服薬を選べ

  • a タクロリムス
  • b エトレチナート
  • c シクロスポリン
  • d アプレミラスト

この記事の冊子

特集

便秘症

高齢者や女性の多くが日常的に悩む身近な病気「便秘症」。我が国の慢性便秘症診療の今を解説いたします。

便秘症の画像
専門医+エキスパートに聞くよりよい服薬指導のための基礎知識

part.1 アトピー性皮膚炎 新薬の登場で治療選択肢が増えたAD治療抗体医薬

転換期を迎える「アトピー性皮膚炎」治療のポイントとは!?

アトピー性皮膚炎Part.1 新薬の登場で治療選択肢が増えたAD治療抗体医薬は患者の適応を見極めて使用の画像
専門医+エキスパートに聞くよりよい服薬指導のための基礎知識

part.2 アトピー性皮膚炎 副作用の正しい知識を伝え、治療継続を支援する

転換期を迎える「アトピー性皮膚炎」治療のポイントとは!?

アトピー性皮膚炎Part.2 副作用の正しい知識を伝え、患者の能動的な治療継続を支援するの画像
エキスパートクイズ

アトピー性皮膚炎|答えて学ぼうエキスパートクイズ

「アトピー性皮膚炎」について、正しく理解できていますか?クイズで確認してみましょう。

アトピー性皮膚炎|答えて学ぼうエキスパートクイズの画像
ここに注目!知っているようで知らない疾患のガイセツ

神経因性下部尿路機能障害

蓄尿と尿排出の仕組みを含め、「神経因性下部尿路機能障害」病態について解説いたします。

神経因性下部尿路機能障害の画像
Medical Diagram

単位の法則

血圧の単位「mmHg」が、「Pa」に変わる?

単位の法則の画像

この記事の関連記事

人気記事ランキング