特集クイズ

高血圧治療アプリ・2型糖尿病の新薬|答えて学ぼう特集クイズ

2021年12月号
特集Quiz

高血圧治療アプリの仕組みと効果「新薬の適応と副作用」を読んで、正しく理解できたかチエックしてみましょう!

Q1 高血圧治療ガイドライン2019について正しいものは?

  • 正常域血圧の範囲を3つに分類している。
  • 診察室血圧120-129 / 80-85mmHgを正常血圧とする
  • かつての至適血圧が正常血圧である
Q1の答え 表示
  • かつての至適血圧が正常血圧である

解説

2014年時点では正常域の血圧は3つに分類されていたが、高血圧治療ガイドライン2019では正常血圧(診察室血圧)は<120かつ<80mmHgの1分類のみとされている。

高血圧治療アプリの仕組みと効果「新薬の適応と副作用」を読んで、正しく理解できたかチエックしてみましょう!

Q2 降圧薬の選択について正しいものは?

  • 種類の異なる降圧薬の併用よりも1種類の降圧薬を増量する方が効果が大きい
  • Ca拮抗薬とβ遮断薬は狭心症に対し積極的適応
  • 利尿薬はタンパク尿/微量アルブミン尿を有するCKDに対し積極的適応
  • サクビトリルバルサルタンは高血圧治療の第一選択薬

この記事の関連キーワード

この記事の関連記事

人気記事ランキング